ご報告



昨年の9月以降、ソロ活動をしておりましたが、縁あって新しくAnna Kovalova さんとパートナーシップを組むことになりました。2人の仲を取り持ってくれたEspen Salberg先生、私の無茶を理解しサポートしてくれる桑原先生、佐代子先生には言葉には尽くせぬ感謝で一杯です。


1人でいたこの半年の間、沢山の人に助けてもらいながらやって来ました。

自分を見つめ直しながら1人でシャドーする日々は本当に自分がやりたいこと、好きなことを思い出させてくれました。

楠先生、ひろみ先生、天野先生、安東先生、ひろこ先生、こうすけ君、のんたん、他にも沢山の仲間達、一緒に踊ってくれてありがとう。

与えられた機会に誠実に向かい合い、精進していきたいと思います。

変わらずサポートしていただいているタカダンスさん、ケントさんを始め関係各位、温かく見守ってくれる生徒や弟子のみんなにも感謝の一言です。


当面は東京とロサンゼルスを拠点に、いただいているデモンストレーションやショーの仕事をしながら、今後の展開を考えていきたいと思います。


再び皆さんの前で踊れることを嬉しく思います!!

応援よろしくお願い致しますm(_ _)m


Thank you for your understanding our decision.

We start to dance together.

Stay tuned to see what this is all about.

“A Dance Today production"

最新記事

すべて表示

「フューチャーズカップ」

一期一会 2020年8月 「フューチャーズカップ」 一向に収まる気配を見せないどころか、第2波ではないかと目されるこのコロナ禍の状況。秋以降の試合やパーティーも続々とキャンセルの悲報が相継ぎ、停滞したままのダンス業界にも、廃業や撤退の影が忍び寄って来ている。私達はこのまま座して死を待つ他ないのだろうか。 私はターンプロした2002年から毎年学連の子達を教えて来た。1年も絶やす事なく毎年冬全へ送り出