アンコール上演決定!パフォーマンスプロジェクト「一粒萬倍 -A SEED-」

最終更新: 2018年11月14日


 今年5月14日・15日に東京で公演されたパフォーマンスプロジェクト「一粒萬倍 -A SEED-」。2日間の大反響を受け、早くも11月にアンコール上演が決定しました!

 金光進陪はアンコール上演で再び主役・スサノオノミコトを演じます。



<「一粒萬倍 -A SEED-」とは>

 日本の心と美を伝えるパフォーマンスプロジェクト「一粒萬倍 -A SEED-」。能・狂言・日本舞踊・現代舞踊・生け花が一つにつながり、八百万の神々と稲穂が誕生するまでの物語を、邦楽囃子・笛・箏・チェロ・バイオリンによるライブ演奏のなか繰り広げる、豪華絢爛ビジュアル絵巻。


<詳細>

【日時】2018年11月13日(火)14:30/19:00

【会場】二十五世観世左近記念観世能楽堂(東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX地下3階)

【料金】

SS指定席 12,000円

S指定席 10,000円

A指定席 8,000円

B指定席 6,000円(学生3,000円)


<出演>

【能楽】観世流シテ方 武田文志 ※昼の部/観世流シテ方 八田達弥 重要無形文化財(総合指定)保持者 ※夜の部/和泉流狂言方 高澤祐介 重要無形文化財(総合指定)保持者

【日本舞踊】藤間貴彦/泉秀彩霞/花柳茂義実/鈴木ちなみ/西川綾乃/玉利麻衣子/木倉直美

【ボールルームダンサー】金光進陪(全日本ラテンアメリカンチャンピオン)/松本希望/田中くるみ/曽又奈々/肥後芳美

【フラワーデザイナー】相澤紀子


<演奏>

【小鼓】望月左武郎

【和太鼓】石塚由有、大川真史、鳥山恋音(石塚由有 太鼓プロジェクト indra-因陀羅-)

【大皷】重草由美子

【能管】鳳聲晴久

【箏】日吉章吾

【バイオリン】那須亜紀子

【チェロ】高城晶一


<チケット>

カンフェティにて販売中!


<オフィシャルページ>

オフィシャルウェブサイト


フェイスブック


ツイッター


YouTubeチャンネル



<サイト管理者より>